toggle
2018-02-27

驚き!意外なものが喜ばれる「安心のろうそくミニ」シリーズ

2月もそろそろ終わり、3月になると待ちに待った春です。春になると卒業祝いや就職祝などプレゼントを贈る機会が多いものです。でも、実際に物を贈るとなると何を贈ってよいやら迷ってしまいます。これぞと思ったものが大ハズシしていたり、意外な物が思った以上に喜ばれたりします。今回は意外に喜ばれた贈物のお話です。

きっかけは、ちょっとした事故でした

実は昨年の暮れに、高齢の母親が仏壇のロウソクに火を点ける時のことです。お灯明をあげ、次に線香に火を点けようとした際に右手の袖にロウソクの火が燃え移りました。母親はしばらく気がつかなかったようで袖の4分の1ほどを焦がしてしまいました。危うく大やけどするところだったのですが、本人は案外ケロッとしています。それを聞いた我家のお母さんパンダが「最近は電気式のロウソクがあるそうだよ。」というレッサーパンダが知らなかった情報を教えてくれました。

お店には意外とたくさん在庫があって、実は売れているのかもしれませんね。

お店には意外とたくさん在庫があって、実は売れているのかもしれませんね。

灯りをつけるとこんな感じ。黄色の灯りが雰囲気です。

灯りをつけるとこんな感じ。黄色の灯りが雰囲気です。

電子の炎は倒れても安全なのです

さっそくヨドバシカメラの照明器具売場に出かけて「こんなロウソクありますか?」と尋ねたところ「はいはい、こちらにどうぞ」と詳しく話もしないうちに売場に案内されました。どうやら、この商品、案外売れているようです。名前は『安心のろうそくミニ』といいます。(今ひとつ、工夫の無い名前ですね・笑)

ペットボトルと比べると大きさが良く解かります。

ペットボトルと比べると大きさが良く解かります。

商品の大きさは高さ約10cmほど、単5電池2本で先端のLEDを灯します。ロウソクの火の分部がスイッチになっていて頭を押さえることで灯りのON-OFFが可能です。

ロウソクの光る部分を軽く押すとON-OFFができます。熱くもなく安全です。

ロウソクの光る部分を軽く押すとON-OFFができます。熱くもなく安全です。

それにしても、この世の中に単5電池というものがある事をこの年になるまで知りませんでした。本当に小さい、単4電池と比べるとその小ささが良く解かります。

電池の大きさ比較。右の単4電池と比べると単5電池の小ささがよくわかりますね。

電池の大きさ比較。右の単4電池と比べると単5電池の小ささがよくわかりますね。

灯りは黄色LEDを採用しているとかで、優しい良い色です。これなら仏壇に供えても違和感なさそうです。

台座の底を開けて単5の電池を2本入れます。これで約60時間点灯が可能です。

台座の底を開けて単5の電池を2本入れます。これで約60時間点灯が可能です。

こんなものが良いの!?これまであげたプレゼントの中で一番喜ばれる

早速、一本買って実家にプレゼントしました。すると、翌週の日曜日に母親から電話がかかってきて「この間のお灯明(安心ろうそくのことです)をもう1本買っておいて。神棚のお灯明用に使いたいの」とのことでした。そこで、もう一度、ヨドバシカメラに買い出しです。すると、前週は目に入らなかったのですが、『安心お線香ミニ』という商品があるではないですか。

「安心のお線香ミニ」シリーズ。実は台座が金というだけで機能は全く変わりません。残念!

「安心のお線香ミニ」シリーズ。実は台座が金というだけで機能は全く変わりません。残念!

どうも『安心ろうそくミニ』のお線香版のようです。こちらは通常の黒い台座とゴールドの高級香炉タイプのいうのがあります。まとめて大人買いいたしました。実家に届けると本当に嬉しそうで、喜んでくれました。これまで、高級料理店に連れて行ったり、母の日にアレンジフラワーをプレゼントしたりしましたが、完全に『安心ろうそくミニ』に負けた感じです。プレゼントは本当に難しい。いったい何が喜ばれるのかその人のツボってわかりませんね。

「安心のお線香ミニ」先端のLED。直径約1.5mmです。日本の技術の高さを感じます。

「安心のお線香ミニ」先端のLED。直径約1.5mmです。日本の技術の高さを感じます。

実際にLEDを点灯させたところ。そこそこ光量があり、離れてみるとお線香そのものです。

実際にLEDを点灯させたところ。そこそこ光量があり、離れてみるとお線香そのものです。

旭電機化成・・・ユニークで面白い会社

この商品を作っているのは東大阪市にある旭電機化成(株)という会社です。昭和8年創業の歴史のある会社です。もともと、プラスチックの成形や加工が本業でしたが、近年はLEDを使った自転車のライトや着火用ライターなどを作っています。かなり個性的で奇抜な発想をする会社のようで「しっぷ貼り ひとりでペッタンコ」(自分ひとりで背中にシップが晴れるプレート状の器具)、「レモンしぼり革命」(レモンを回転させながら軽く押し込むだけでたっぷりレモンがしぼれる)など新発明品などに手を染めています。面白いのは「マツコの月曜から夜更かし」という番組に出て失敗ばかりしている発明家「なにわのエジソン木原さん」が顧問をしているのです。初めは「シャレ」かと思いましたが、結構本気モードです。この会社の商品はマスコミに結構とりあげられているようで、ホームページを見ていると楽しいですよ。

他にも「お経の流れるスピーカー」や「お仏具セット」など個性的な商品が揃っています。

他にも「お経の流れるスピーカー」や「お仏具セット」など個性的な商品が揃っています。

そんなわけで、今日はプレゼントはいったい何が受けるか解からないというお話でした。高齢のご両親がいらっしゃる方は、こんなプレゼントすると予想外に喜ばれるかもしれませんよ。それでは、またね。

安心のろうそくミニ・シリーズ

・安心のろうそくミニ           926円(税込)

・安心のお線香ミニ   1,460円(税込)

・安心のお線香ミニ(高級香炉タイプ) 1,580円(税込)

製造元:旭電機化成株式会社

※金額は2月24日現在の京都ヨドバシでの価格です。

Sponsored Link




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)