toggle
2020-09-07

今どきの「子供用2段ベッド購入」顛末記

こんにちはレッサーパンダです。もう、2年越しで「早くしなくては・・・」と思い続けていたことがありました。それは子供たちのベッドの準備です。レッサーパンダ家の子パンダたちも小学校高学年になっております。いつもでも父母と一緒に寝起きするわけにはいきません。コロナの特別定額給付金が出たこともあり、今年の夏休みやっと重い腰を上げることになりました。

わが家の2段ベッド購入・その条件は・・・

ベッド購入にあたり子供たちに、どんなベッドが欲しいかを聞いてみました。二人の希望は「夜、本が読めるようなライトがついていること」、「可愛いい鞄かけがついていること」とのことでした。親からの希望としては「将来、別々のベッドとして使える物」、「金属パイプなどではなく、しっかりした天然木製であること」、「体に悪そうな塗料や薬品を使っていないかちゃんと確認のできるもの」、「できるだけ財布に優しく、納品をあまり待たされないこと」、「ベッドの下に衣装ケースが入ること」といったところです。(親のほうが注文が多い・笑)

お盆休みの間に設置したくて、梅雨明けごろから、色々な家具店を回りました。ベッドを置く部屋もスペース確保のために、まずは久しぶりの大掃除です。

これまで物置のように使っていたお部屋をベッドルームに。それにしても大変だ!!

これまで物置のように使っていたお部屋をベッドルームに。それにしても大変だ!!

「なんということでしょう!!」まるでビフォーアフター。入居当時を思い出します。

「なんということでしょう!!」まるでビフォーアフター。入居当時を思い出します。

家具団地での家具購入はイケてない??

はじめ思い浮かんだのは「ニトリ」でした。大手チェーン店ですから、さぞやお安く良い品が種類豊富にあるだろうと期待したのですが、行ってみてがっかり。機能的で軽快な感じのものはあるのですが、金属パイプなどが多用されており、寝相の悪い双子パンダを支えるにはちょっと頼りない感じ。木製のベッドもあるにはありますが、何とも展示台数が少なすぎ。店員さんに聞くと「今日(7月19日に)注文されると配送は10月中頃ですねぇ。」とのことでした。どうやら、使用期間がそう長くない2段ベッドにあまり品質を求めるお客さんが少ないみたいです。そもそも最近は、ひとりっ子が多く2段ベッド自体の需要が少ないみたいです。

他にアウトレット家具の店なども何件か回りましたが、納得いかず最終的に大阪府枚方市の「枚方家具団地」という家具店が集まっている所(街?)に出かけてみました。その昔、レッサーパンダが子供の頃は「家具といえば家具団地」だったのですが、最近は街自体が元気がなくて店舗も減っています。ただ、こちらは古くから家具を自家製造しているお店も多く、手作り家具を売り物にしているお店もいまだにあります。

結局レッサーパンダ家は「2段ベッド専門店」という看板を掲げているお店で商品購入を決めました。はじめ古びた店舗の様子から「ちょっと怪しいお店かな」と心配しましたが、店員のオジサンがとても親切で好感が持てました。交渉で「少しの割引」(他店では割引は一切なし!!)と「配送・組立費込み」、納期は8月13日と納得のいく条件で商談成立いたしました。

少しおまけしてもらい、ラックボード付き、送料、組立代は先方もちということで商談成立!

少しおまけしてもらい、ラックボード付き、送料、組立代は先方もちということで商談成立!

後日、会社で「家具団地で2段ベッドを買った」という話をしたところ「家具団地って何??(若い人は知りません)」、「今どき、家具団地で家具買う人って久しぶりに見た!!」、「家具団地で家具買う?おじいちゃん!?」などと皆からディスられまくり。本当に不人気この上ない状況でした。いい買い物ができたと喜んでいたレッサーパンダは少なからず傷ついたのでした(トホホ)。

やってきた2段ベッド、置いてみると意外と大きい

注文してから、ベッドカバーや布団、マットレスなどをそろえ、何だかんだで約1か月。いよいよ、納品の8月13日当日です。

二人組でやって来た家具屋のお兄さんとおじさんは見た目とは裏腹に、とても礼儀正しい紳士でした。(この暑い最中に力仕事を気取った格好でやっていられませんよね。)玄関ベルが鳴ってからちょうど30分、思いのほか簡単に組立てられたベッドは展示場で見るより予想以上に大きくちょっと驚きました。

手慣れた家具屋のお兄さんの手にかかれば、あれよあれよという間にベッドは完成です。

手慣れた家具屋のお兄さんの手にかかれば、あれよあれよという間にベッドは完成です。

でも、足元にちゃんとプラスチック製の洋服チェストが収まるジャストサイズ。天井とのバランスもぴったり、色合いも部屋の雰囲気にマッチして良い感じです。

思ったより大きい印象ですが、自然木の色、風合いのせいか部屋によくなじんでます。

思ったより大きい印象ですが、自然木の色、風合いのせいか部屋によくなじんでます。

足元は衣装ケースがすっきり収まるジャストサイズ。けっこう収納がはいります。

足元は衣装ケースがすっきり収まるジャストサイズ。けっこう収納がはいります。

双子パンダたちはやって来た2段ベッドに大満足!!

完成したベッドを見た双子パンダは大喜び!やっと自分たちだけの部屋とベッドを手に入れ、その日は1日中笑顔でした。特に左利きの妹パンダはさっそく枕元にトトロの人形を置いてみたり、新しい枕の位置を確かめたり何冊も本を持ち込んだりとご満悦。夕ご飯まで部屋から一歩も出てきませんでした。

念願の読書ライト。LEDライトということもあり夜使っても意外と明るいのです。

念願の読書ライト。LEDライトということもあり夜使っても意外と明るいのです。

本当は2段ベッドで寝るには少々遅い感もあるのですが、まずは一件落着です。

たぶんもう何年かすると「一人一人の部屋が欲しい!!」といいだすのでしょうね。お父さんの居場所がますます狭くなる日がもうそこまで来ているような気がします。まあ、その時はその時で方法を考えましょう!!仕方ないね。

大満足のお二人さん。でも何年このベッドで寝てくれることやら。また、いずれ考えよう。

大満足のお二人さん。でも何年このベッドで寝てくれることやら。また、いずれ考えよう。

という訳で、今日はレッサーパンダ家にやって来た新しい2段ベッドのお話でした。それでは、またね。

枚方家具団地について

けっこう周りのみんなは「家具団地ダサい!」といった印象を持っているようだけど、案外目玉商品もあり足を運ぶ値打ちありですよ。

枚方家具団地のサイトはこちらから

Sponsored Link




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください