toggle
2019-08-15

USJから夏のプレゼント!関西在住のキッズは入場無料!本当に助かりますね!!

毎日暑いですね。レッサーパンダです。こんな暑いさなかでも子供たちは本当に元気です。「どこかに連れて行って」攻撃がやみません。そんなわけで、家族で遊びに出かけました。出かけた先は、今とても勢いのあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンです(以下USJ)。暑いのに何故わざわざテーマパーク ⁇ それには訳があるのです。

まずはここからスタート!!このモニュメントを見るとユニバーサルに来たことを実感。

まずはここからスタート!!このモニュメントを見るとユニバーサルに来たことを実感。

関西来場者の1億人達成記念の大サービス

なぜ暑いのにUSJに出かけたのか?関西在住者の来場が1億人を超えたそうで、関西在住の家族は大人一人に対して子供一人が無料になるからです。7月1日から始まって今も続いています。(9月1日までだそうです。)

入場ゲートが開くとお目当てのアトラクションに一目散。やっぱり小学生が多いのです。

入場ゲートが開くとお目当てのアトラクションに一目散。やっぱり小学生が多いのです。

最近のUSJは本当に人気です。実はUSJは世界で最も早く来場者数1,000万人を達成した(初年に1,102万人)テーマパークです。しかし、オープンの翌年からディズニーの攻勢やアトラクションの少なさ、第三セクター方式のお役所運営のせいで2013年まで低迷が続きます。レッサーパンダの最初の職場の先輩がUSJのアトラクション制作企画の総責任者をしていまして、この時期、時々チケットを頂いたりしておりました。この時期の合言葉は「USJをつぶすな!!」でした。今、「チケット頂戴!」なんて言ったら首絞められそうです。そんな、大繁盛のUSJの太っ腹企画に便乗しました。

我家のターゲット、ミニオン・パークへ Go!!

レッサーパンダ家は平日のそれも早朝にでかけたのですが、さすが人気のUSJ。朝の7時半からゲート前は入場待ちのお客さんでいっぱいです。

早朝に出かけたにも関わらず、人気のアトラクションには既にすごい行列が・・・。

早朝に出かけたにも関わらず、人気のアトラクションには既にすごい行列が・・・。

今回、子供たちの目的は「ミニオン・パーク」に行くことです。USJは次々と新アトラクションが増えていて「エクストラ・クール・サマー」(豪快に水を浴びるパレード)や「ワンピース・プレミア・サマー」、新時代・リアル・ミュージカル「シング・オン・ツアー」など楽しさ倍増!それでも、どうしてもミニオンに会いたいということで、ミニオン・パークへ家族でGo!!です。

アトラクションを体験した後はミニオンと記念撮影です。二人とも大満足でした。

アトラクションを体験した後はミニオンと記念撮影です。二人とも大満足でした。

アトラクションは本当に楽しめたのですが、あまりの暑さにぐったり。おまけに早朝に家を出たのでお腹はペコペコです。11時前に昼食にしました。当然の流れでミニオンのハピネス・カフェへ。でもキーマカレープレートが¥1,790、ミニオン・バーガープレートが¥1,890、ミニオン・シュークリームはドリンク付き¥870などなど、お財布には厳しいレストランです。

かなり弾けた感じのミニオン・ハピネスカフェ。200人はゆうに座れます。涼しくて極楽。

かなり弾けた感じのミニオン・ハピネスカフェ。200人はゆうに座れます。涼しくて極楽。

それでも、カフェの中は涼しくて炎天下に比べると天国のよう。そのうえ、(悔しいけれど)料理はどれも想像以上に美味しくて泣き笑いでした(やれやれ)。

ミニオン・シュー。ドリンク付き¥870を高いと思うか安いと思うかはあなた次第です。

ミニオン・シュー。ドリンク付き¥870を高いと思うか安いと思うかはあなた次第です。

大丈夫!懐かしいアトラクションも健在でした

この日は合計6つのアトラクションと5つのエリアを楽しみましたが、以前からあるアトラクションも健在でした。ウォーターワルドでは客席と一体のアクション・ショーが進化。

相変わらず迫力満点のウォーターワールド。爆発のシーンなどパワーアップしてました。

相変わらず迫力満点のウォーターワールド。爆発のシーンなどパワーアップしてました。

バケツで水をかけられながら、ずぶ濡れを楽しみました。また、ジョーズのコーナーでは(次に何が起こるか大体わかっているのですが)お決まりの仕掛けに思わず声を上げてしまいました。いつ来ても新鮮なアトラクションの数々で充実の時間を過ごせます。

定番のジョーズ前で「ハイ、ポーズ」。以前のまま変わりません。

定番のジョーズ前で「ハイ、ポーズ」。以前のまま変わりません。

ディズニーランドでも感じたこと・・・

西のUSJ、東のディズニーどうしても比べてしまいます。でも、意外な共通点もありました。それは、シニア・クルーがどんどん増えていること。以前のシニア・クルーはパーク内の清掃をしていたり、小さなお子さんの世話している程度でした。

スヌーピーと写真が撮れたことが今日一番の幸せです。

スヌーピーと写真が撮れたことが今日一番の幸せです。

しかし、今は違います。シニア層がしっかり戦力になっている感じです。レストランや売店などメインエリアで、はつらつと仕事をされています。以前、ディズニーのことをブログに書きましたが、ますますシニア・スタッフは増えるのでしょうね。これは、現実の世界でもそうですが、夢のパークにも超高齢社会の波は確実に押寄せているようです。

まる1日、夜までたっぷり楽しみました

開園の午前9時から気が付くと時刻は夜の8時。ユニバーサル・スペクタクル・ナイト・パレードの開始時間になっていました。キラキラのイルミネーションやライトアップされたフロートが美しくて思わず見とれてしまいました。早朝から丸一日、USJを満喫したレッサーパンダ家でした。

午後8:00、夜のメインアトラクション「ユニバーサル・スペクタクル・ナイト・パレード」。規模もスケールも東京ディズニーランドに引けを取らない仕上がりぶりです。

午後8:00、夜のメインアトラクション「ユニバーサル・スペクタクル・ナイト・パレード」。規模もスケールも東京ディズニーランドに引けを取らない仕上がりぶりです。

なんといっても一番嬉しいのは車で50分足らずで帰宅できたこと。これは家族サービスで疲れたお父さんにとっては優しい距離感です。これなら年間パス買ってもいいかな?と思いだしています。9月1日まで関西の方はお子様が無料です。USJに行こうと計画中の方はお早めに。

ユニバーサルのモニュメント前で最後の記念写真。あぁ、帰りたくない。また来ますね。

ユニバーサルのモニュメント前で最後の記念写真。あぁ、帰りたくない。また来ますね。

今日はまだまだ進化発展しそうなUSJのお話でした。それでは、またね。

関西来場者1億人達成のサイトはこちら

金額の確認、入場方法などはこちらから

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン特設サイト

Sponsored Link




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください