toggle
2018-04-29

京都・衣笠のカフェ「トゥートーン」。イチゴが美味しい季節のおしゃれパフェ!

こんにちはレッサーパンダです。実はイチゴが大好きです。春から夏に向かうこの季節はイチゴのシーズンです。あちらこちらで新作のイチゴを使ったスイーツやデザートが振舞われます。レッサーパンダも新作デザートを求めて出かけました。

カフェ「トゥートーン」本当はとても長い名前です

京都市内の一番西の端の通り西大路通り。その西大路通り沿い金閣寺の少し手前に「平野神社」があります。春には桜の名所です。その平野神社から西に歩いて3分のところにカフェ「トゥートーン」はあります。

清潔感のある白を基調としたおしゃれな外観。静かな住宅街の一角にあります。

清潔感のある白を基調としたおしゃれな外観。静かな住宅街の一角にあります。

実はこのお店の正式名称は「イート・リブズ・ホテル・カフェ・コーヒー・アイスクリーム デリ&ベイク バイ トゥートーン」と言います。たいへん長い名前なのですが、この名前、正しくこのお店のことを伝えています。

トゥートーンの入口。左がお店(カフェ)への入口、右がシェハウス(ホテル)の入口。

トゥートーンの入口。左がお店(カフェ)への入口、右がシェハウス(ホテル)の入口。

実はこのお店、もともとは学生寮だった建物をシェハウス(ホテル)として営業を始めました。その後、カフェやアイスクリーム、マフィンやケーキ、スコーンなどのテイクアウトを始めたのです。

ケーキやマフィンのテイクアウトが楽しい

お店に入るとすぐに目に入るのがマフィンやケーキなど10数種の自慢のスイーツが並ぶテイクアウトコーナーです。陳列のすぐ後ろで、可愛い制服を着たお姉さんたちがせっせとスイーツを作っている姿が見られます。

ベイクなどのテイクアウトコーナー。エプロンとベーレー帽の制服を着た店員さんが素敵。

ベイクなどのテイクアウトコーナー。エプロンとベーレー帽の制服を着た店員さんが素敵。

バラエティーに富んだスイーツは見ているだけで幸せな気分になれます。当然、店内で食べることもできます。

これが食べたくて来ました「あまおうのパフェ」

店の奥にはカフェコーナーがあります。パステルのツートンカラーはいかにも女子受けしそうです。

インテリアのコンセプトはパステルカラーとツートン。色使いや照明が女子受けしそうです。

インテリアのコンセプトはパステルカラーとツートン。色使いや照明が女子受けしそうです。

でも、女子にまじって男のお客さんもいて普通にランチもしています。さて、今回、レッサーパンダがこの店にやってきた目的はイチゴのスイーツです。お目当ての「あまおうのパフェ」は見た目がとてもキュートです。

スポンジやクリームが浮いているのが見える「あまおうのパフェ」。

スポンジやクリームが浮いているのが見える「あまおうのパフェ」。

透明のグラスに入ったパフェは、まるでグラスの中でスポンジやイチゴ、クリームやベリーソースの上に浮かんでいる様に見えます。各層ごとに味わうのもいいのですが、かき混ぜて食べてみると複雑な味が楽しめます。わざわざ、京都の西の端、衣笠まで足を運んだ甲斐がありました。

ピスタチオやアーモンドなどのトッピングが良いアクセント

ピスタチオやアーモンドなどのトッピングが良いアクセント

お土産はこの季節限定のマフィンです

帰りにお土産を買って帰ることにしました。この店では6種類あるオリジナルのアイスクリームのテイクアウトもあります。

レジカウンター横のアイスクリームの冷蔵庫。6種類のオリジナル・アイスがあります。

レジカウンター横のアイスクリームの冷蔵庫。6種類のオリジナル・アイスがあります。

アイスにするかケーキにするか迷ったのですが、この季節限定のケーキに決めました。「いちごと桜餡のマフィン」です。

お土産に買った「いちごと桜餡のマフィン」。けっこうなボリュームがあります。

お土産に買った「いちごと桜餡のマフィン」。けっこうなボリュームがあります。

桜餡のほのかな甘さとイチゴの酸味が良いハーモニーです。やっぱり春はイチゴですね。イチゴのシーズンが終わり夏になり秋になったとき、このお店のメニューがどう楽しませてくれるのか、とても気になります。また、次のシーズンに足を運んでみたいと思います。

次は真夏に訪れたいと思います。このお店のシーズンメニューが楽しみです。

次は真夏に訪れたいと思います。このお店のシーズンメニューが楽しみです。

今日は京都・衣笠にあるカフェ「トゥートーン」のイチゴを使ったパフェのお話でした。

EAT LIVE HOTEL CAFE COFFEE ICECREAM DELI&BAKE BY TWOTONE

イート リブス ホテル カフェ コーヒーアイスクリーム デリ&ベイク バイ トゥートーン

場所:〒603-8353 京都市北区平野上八丁柳町30

電話:080-4703-5062

営業時間: 11:00~19:00  火曜日定休

交通:京都市バス「衣笠校前」バス停下車 徒歩約3分/嵐電北野線 北野白梅町駅下車 徒歩約10分

※あまおうパフェ・800円、マフィン・340円。あまおうパフェは午後2時からのカフェタイムのみ

 

 

Sponsored Link




タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)